会社の想い
不思議な会社!?…かもしれません!
経営理念

経営理念を、何より大切にしています!

『全ての人に感動を!』
これが、会社の理念です。
大金を稼ぐことよりも、事業を拡大させることよりも、会社の優先順位が、常にこの理念にあります。
そして、私たちの使命は、「感動できる大衆娯楽の創造」にあります。
そのために、「顧客満足地域一番」「従業員満足日本一番」を目指して日々活動しています。

感動って何だろう?

感動って何だろう?…に真剣に取組んでいます!

‘感動って何だろう…?’そんな難しいテーマに、みんな毎日、真剣に取組んでいます。
‘感動’という言葉はきれいだけれど、‘感動させる’ことはとても難しいのです。コツコツと地道に毎日努力する!そんな遠い道のりを、みんなで歩んでいる会社です。

不思議体験

笑顔は‘不思議な感動体験’のたまものです!

コツコツ努力するって、思いきり地味でつまらないことのように感じますよね。それでも、みんなとびっきりの笑顔です。なぜでしょうか…?
それは、その難しい‘感動’が、突然前触れもなく、自分に降りてくる…。そんな‘不思議な感動体験’が、本当にあるからなのです!

スタッフのバイブル

‘不思議な感動体験’ が ‘感動のバイブル’に!

‘不思議な感動体験’は、会社全体で大切にしています。「感動の宝箱」事例として報告し、全社で共有するのです。なかでも特に素晴らしい事例は、『感動の宝箱 大賞受賞事例集』に掲載されています。これは、半年に一度発行される大切な‘感動のバイブル’、まさに私たちの宝物なのです!

‘気づく’ことを大切にしています!
ご挨拶

お客様にいち早く‘気づく’ご挨拶が大好き!

お客様にご挨拶するのは、当たり前です。でも、ご挨拶するためには、そこにお客様がいらっしゃることに‘気づく’ことが必要です。だから、いち早くお客様に‘気づいて’ご挨拶できたら、それは「ナイス、ファインプレー!」‘気づいた仲間の行動’を、‘さらに気づく仲間’がいて、「ナイス、ファインプレー!」と声をかけてくれます。
‘気づく’ことを‘気づく’って、ちょっと不思議かもしれませんが、だからみんな、ご挨拶大好き!お客様大好き!なんです。

常連様

お客様の笑顔は大きなご褒美、小さな感動です!

お客様にご挨拶するとき、以前お会いした方だと‘気づく’と、自然に表情が笑顔になります。すると、こちらが‘気づいた’ことに、お客様も’気づかれて‘お客様もにっこり!そんな笑顔の連鎖は、ホール全体を温かく包みます。
お客様を笑顔にしたい私たちにとって、お客様の笑顔は大きなご褒美、小さな感動なんです!

お忘れ物

楽しい気持ちのまま…のために、お忘れ物にも気づきたい!

ご遊技中のお客様がついうっかり忘れがちなお手回りのもの。遊技台の上や横に、携帯電話を置かれたままお席を立たれたり、大切な貯玉カードを忘れてしまわれたり…。少しでも早くそれに‘気づいて’、お声をかけることも、「ナイス、ファインプレー!」
最後まで楽しく遊んでいただき、楽しい気持ちのままお帰りいただきたい…、だからみんなで気にかけています。

仲間への思いやり

「仲間への想い」を‘気づいて’くれる仲間!

‘気づく’対象は、お客様から仲間まで。病気の仲間に差し入れしたり、お見舞いに手作りの品を贈ったり、お誕生日をサプライズで祝ったり…そんなシーンがあちこちで見られますが、そんな「仲間への想い」を‘気づいて’くれる仲間がいて、『感動の宝箱事例』に報告してくれるのです。そんな事例が、大賞を受賞する時は、対象者と報告者が仲良く表彰されます!

変化を怖れず、挑戦中です!
発想の幅は無限大

地域のお役に立つために、発想の幅は無限大!

地域の方からよくお声をいただくのは、「パチンコホールなのに、こんなことまでするの?」…というお言葉。例えば、地域のお祭りでのこと。駐車場やトイレの利用、裏方のボランティアや司会役まで、店長はいろいろ提案し、やってみよう!が基本です。なぜなら、地域のお役に立ちたいから…。
法律は絶対遵守ですが、地域の皆様のお役に立つことならば、発想の幅は無限大です!

おもてなし担当

働き方改革①「おもてなし担当」!?

私たちの一番大切な仕事は、お客様のおもてなし! もっともっとお客様を大切にしたい…そんな想いを実現できるよう、「おもてなし担当」を設け、働き方改革に取組んでいます!
多岐に渡る仕事のために、バックヤードを行き来したり、合間仕事でミスをしたり、残業が増えたり…といったことをなくし、笑顔で働ける職場環境創りを目指します。

品質担当

働き方改革②「品質担当」!?

お客様にはもっともっと楽しく遊んでいただきたい…そんな想いを実現できるよう、「品質担当」を設けています。
お客様の楽しい時間を中断してしまうのが、遊技台のトラブル。ほこりがたまって、玉やメダルが詰まらないよう、メンテナンスしています。また、遊技中のトラブルやお客様からの質問にも速やかに対応できるよう、専門指導を受けているので、みんな自信をもって、笑顔で働いています!

事務担当

働き方改革③「事務担当」!?

そして、それ以外の事務を一手に引き受けるのが「事務担当」。バックヤードでパソコンを駆使し、集中して行うことで、効率のよい、ミスの少ない仕事を目指します!
「おもてなし担当」「品質担当」「事務担当」の3担当はローテーションも想定。
それにより自然に幅広いスキルが育まれ、個々人が、将来のキャリアデザインを考えられる仕組みへと構築中です。

ワックル